お得な時期はいつ?未使用車の購入

未使用車とは新車として販売するのとは違い、販売店がメーカーから購入するなどのルートを辿って市場に出る車両のことを言います。この様な車両が生まれる主な理由としてはディーラーなどが販売台数のノルマを達成するために購入せざるを得ない場合などが挙げられます。この様な車両はメーカーからの報奨金目的で生まれることもあり、多少割引で売られることもあります。
この種の車の購入時期として適当なのはズバリ6月と12月のボーナスの時期であると言えます。この時期が近付くとディーラーは販促キャンペーンを行う様になり、販売にも力が入ります。新車として販売するのではなく未使用の在庫に当たる車の販売になりますので通常よりも値下げをしてでも販売して行こうという動きを見ることが出来ます。そのためこの時期がお得であると言えるでしょう。
より具体的には20日の直前が最終的な交渉のタイミングとして最適です。車を購入してから陸運局に登録して初めて車を販売したと言えます。そのため登録のための猶予を残すとこの辺りが交渉のクライマックスであると言えるでしょう。相手が売りたいと強く感じているタイミングが最もお得に買うことが出来るタイミングであるということが出来ます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿