マイカーローンの利点と欠点

銀行マイカーローンは、ディーラーローンよりも低い金利で融資を受けることができます。1%に近い金利で借りることもできるのでお勧めです。また銀行マイカーローンは、ディーラーローンのようにローンを組む時に車を担保にする訳ではないので所有権がご自身のままとなります。このため、いざという時に購入した車を売却することができます。銀行マイカーローンはさらにバイクにも利用することができます。それ以外にも、ディーラーローンの場合、購入する車を決めてから審査が開始されるのですが、銀行マイカーローンの場合は、車を決める前でも審査を受けることができるので、焦って購入する車を決める必要がありません。このように銀行マイカーローンには様々なメリットがありますが、一方でデメリットも存在します。それは審査がディーラーローンに比べて厳しいということです。これは銀行マイカーローンの場合は担保が存在しないために、その分年収、勤続年数、雇用形態など様々な審査基準が設けられています。またその審査自体も時間がかかることがあります。最悪一週間程度待たなければならないことがあります。手続きにおいてもディーラーローンは担当者の人が手続きを代行してくれますが、銀行マイカーローンの場合は、ご自身で手続きをする必要があります。このため、時間と手間がかかります。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿