銀行ローン(マイカーローン)の審査基準の内容

自動車を購入する際、現金一括払いで支払いをするという事もありますが、多くは「マイカーローン」を利用して購入しています。マイカーローンは銀行で取り扱っているものを利用する(銀行ローン)が一般的ですが、消費者金融などが提供しているものを利用するという場合もあるでしょう。

金利や返済効率などの面からみて、消費者金融よりも銀行の方がメリットは大きくなりますが、その分銀行ローンの方が審査は厳しめになる傾向があります。銀行のローン契約をするうえで重要になってくるポイントは「年収」や「債務状況」などです。一般的に、年収の3割程度の負債額であればローン契約が出来ると言われています。具体的に言うと、「年収200万円の人であれば60万円程度」という事になりますが、マイカーローン以外にもキャッシングやカードローンなどを利用しているという場合には、その返済金額も含めて60万円以内というのが1つの基準となります。

また、それ以外にも「信用情報」や「勤務先および勤続年数」も重要な判断基準となります。信用情報は、過去に事故情報が登録されていないという事が重要になり、勤務先は大企業ほど有利に働きます。勤続年数も長いほど有利になり、目安としては3年以上の勤続年数があれば有利になってきます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿